SERVICE

消費者に応えるブランド/サービスデザイン

消費者を理解し共感するための method&tools

「恋愛型マーケティング」の時代に大事なのは消費者の共感を得ること。共感を得るためには、まずは消費者をより深く理解すること。そのためのメソッドやツールを各種ご用意しています。

各種マーケティングリサーチ

インターネット・リサーチを始めとする「定量調査」と、フォーカスグループインタビュー、行動観察などの「定性調査」の2つのアプローチを用いて、市場機会の発見や仮説の構築/検証、受容度の確認など様々な目的に合わせて最適な調査設計を行い、答えを導きます。

ペルソナ・マーケティング

定量・定性調査でデータを取得・分析し、そのデータを元に理想的な顧客モデル=ペルソナ像を構築します。そしてそれをターゲットとして設定し、商品開発からプロモーションまでの各種マーケティング施策を実施します。

ペルソナ像を構築することで、サービス・商品を届けるべきターゲットイメージが関係者の間で共有でき、効果的でブレのない施策立案・実行をすることが可能になります。

BMR(Basic marketing Relation)

マーケティングプロセス、特に商品開発において明確にすべき要素とその関係性を示したチャートです。

各要素を連なりで考えていくことで、単なる思いつきではなく論理的かつ明示的に商品コンセプトの仮説を生み出すことが可能です。

価値観クラスター・セグメント

対象となる市場に対して、その特性を考慮して固有の理性的・感性的価値観を抽出し、その価値観傾向の偏りで人々をセグメンテーションします。(クラスター分析) 対象市場特有の価値観で人々をセグメンテーションすることで、デモグラフィック属性だけでは把握することのできないターゲットの行動・意向・価値観などの傾向を把握することが可能になります。

カスタマー・ジャーニーマップ

体験のデザインを行うためのツールで、ターゲット顧客が商品を認知してから、購入(利用)し、さらに購入後の行動(例えばSNS拡散や口コミなど)に至るまでを「旅」として時系列で捉え、感情や行動の変化を図示したものです。

ターゲット顧客の購買行動や感情の変化が明確になるので、そのフェーズにあった最適なマーケティング施策を実施することが可能になります。

ブレーンストーミング & KJ法

アイデア開発のためにブレーンストーミングを行い、KJ法で情報を整理します。

従来からあるオーソドックスな手法ですが、しっかりとしたルールの下で運用・実施すると非常に質の高い結果が得られます。

ライフスタイル・マーチャンダイジング

人々の自己実現目標である「生き甲斐」によって「生活」が決まり、「生活」によって求める「モノ・サービス」が決まる...という発想からマーケティング施策を考えていきます。

「どのように暮らしたいか」を起点に、それを実現するために「どのような商品・サービスがあるべきなのか」を考えることで、ターゲットとなる人々に対してより共感力の高い施策を考えることが可能です。

マーケティングキャンバス

『BMR』の考え方をもとに、それぞれの要素の定義を規定するためのフレームワーク・ツールです。

「WANTS」と「BENEFIT」を結びつけるものとして、中心に「CONCEPT」が据えられているのが特徴です。

共創型ワークショップ(ワールドカフェ)

問題解決型の会議の一つとして、ターゲット・ユーザーを交えてのワークショップを実施します。ターゲットとなる人たちと共同でワークショップを行うことで、インターネット調査やグループインタビューでは得難いターゲットに対する共感やインサイトの深まり、さらに新たな商品アイデアなどを得ることができます。

よげんの書

世の中を動かす原動力(Driving Force)を、マクロ、ミクロの視点から洗い出し、近未来のライフスタイルを提言する「よげんの書」という形でご呈示します。

シナリオ・プランニング

世の中を動かす原動力(Driving Force)を特定し、シナリオの分岐点を見定め、社会がどう変化していくのか見通すことで未来のシナリオを創造します。

未来のシナリオを設定することで、事業として取りうる様々な施策を検討することが可能になります。

プロトタイピング

検討アイデアについて、素早くプロトタイプ(試作品)を作り目に見える形にすることで、具体的な問題点が検証しやすくなります。そしてさらに修正→プロトタイプ制作を繰り返すことで、短期間で飛躍的に質を向上させることができます。

シングルソース消費者パネル
「ぺるそね」

3万人への150問に渡るライフスタイルに関するアンケート調査の結果をデータベース化し、様々な角度から分析できるように設計されたシングルソースの「データ・マイニング」ツールです。

弊社は『プライバシーマーク制度』と『ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)適合性評価制度』を取得しています。

  • ISMSマーク
  • ISMSマーク
  • プライバシーマーク
pagetop